Department of Electrical and Electronic Information Engineering

Character size
Search

エレクトロニクス先端融合研究所 野田 俊彦 准教授(2系兼務教員)が、IEEE The 21st International Conference on Solid-State Sensors Outstanding Paper Award Winnerを受賞しました。

Home › エレクトロニクス先端融合研究所 野田 俊彦 准教授(2系兼務教員)が、IEEE The 21st International Conference on Solid-State Sensors Outstanding Paper Award Winnerを受賞しました。

エレクトロニクス先端融合研究所 野田 俊彦 准教授(2系兼務教員)が、IEEE The 21st International Conference on Solid-State Sensors Outstanding Paper Award Winnerを受賞しました。

2021年06月29日

エレクトロニクス先端融合研究所 野田 俊彦 准教授(2系兼務教員)が、IEEE The 21st International Conference on Solid-State Sensors Outstanding Paper Award Winnerを受賞しました。

本賞は、IEEE第21回固体センサーに関する国際会議において、549件の事前応募から選考された218件のポスター発表のうち、優れた発表を行った者に対して授与されるものです。

主催者:IEEE The 21st International Conference on Solid-State Sensors, Actuators and Microsystems (Transducers 2021)

受賞名:Outstanding Paper Award Winner poster Presentation Category

受賞題目:MULTIMODAL NEUROTRANSMITTER IMAGE SENSOR WITH LATERAL ION DIFFUSION SUPPRESSOR

共著者:Chinatsu Kawakami, Shirlyn Eng Shu Ying, Tomoko Horio, Hideo Doi, Yong-Joon Choi, Kazuhiro Takahashi, Kazuaki Sawada

https://www.tut.ac.jp/images/210629jusyo-noda.JPG